「紅大根」で健康と美容をキープ!3大効能を解説します!

Date:

  • 栄養
  • 素材

「大根」といえば、サラダや漬物だけでなく、煮物やおでんといった温かい料理にもぴったりの野菜ですよね。

皆さんが普段食べている大根のほとんどが“白色”だと思いますが、赤色の「紅大根」という種類もあることをご存じでしょうか?

紅大根は普通の大根よりやや小ぶりですが、料理に使うと彩りが良くなり、さらに普通の大根よりも栄養が豊富なんです。
その美味しさと栄養素から日本各地では様々な品種が栽培されており、少しずつ都内でも見かける機会が増えてきています。

今回はそんな「紅大根」の栄養素と3大効能について解説します!

栄養満点!「紅大根」の3大効能!

① ポリフェノール“アントシアニン”で疲れ目改善!

紅大根には“アントシアニン”というポリフェノールの一種が白大根の約3倍も含まれています。“アントシアニン”はブルーベリーにも含まれている成分で、目の疲れや視力回復に効果的。 PCやスマホの画面の見過ぎで「目の疲れが取れない…」という人におすすめの成分です。


② 消化酵素“アミラーゼ”が胃の働きを助ける!

さらに“アミラーゼ”という消化酵素も含まれています。“アミラーゼ”には、でんぷんの消化吸収を助ける働きがあるので、胃もたれや胸やけの改善に効果的です。
これから食欲の秋になりますが、食べ過ぎた翌日には積極的に摂りたい野菜です。


③ 豊富な“βカロテン”で美肌をキープ!

紅大根の葉の部分には豊富な“βカロテン”が含まれています。
βカロテンは体内で必要な分だけビタミンAに変換され、肌の新陳代謝を促してくれる働きがあります。それにより肌荒れや乾燥肌を防ぎ、潤いのある美肌をキープする効果があります。

紅大根を摂りたい方へおすすめ!野菜をそのまま凝縮したカプセル

βカロテンをはじめ野菜の栄養を効率的に摂りたい方、肌荒れや疲れ目の方は、ぜひ紅大根を摂取してみてください。

「でも、毎日紅大根を食べ続けるのは難しいかも…」

という方におすすめなのが「カプセルサラダ」です。緑黄色野菜をそのままカプセルに濃縮している商品なので、サッと手軽に野菜不足を解消することができます。

カプセルサラダ

#rainbow

栄養価の高い7種の緑黄色野菜を、独自の技術で野菜を空気粉砕し、凝縮したカプセルです。中身は全て農薬不使用の野菜なので、本来の栄養素をそのまま摂取する事ができます。

»【このページ限定】50%OFFで購入↓↓
公式サイトはこちら

上へ