話題の紫野菜!注目の「紫人参」の栄養素とは?

Date:

  • 栄養
  • 素材

鮮やかな色合いが特徴の“紫野菜”。料理に加えるだけで一気に食卓が華やかになりますよね。
実は今、紫野菜に秘められた豊富な栄養が注目されているのを知っていますか?

その中でも特に注目すべきが「紫人参」

普通の人参と比べると生産量が少ないため、見かける機会は少ないかもしれません。
ですが、普通の人参よりも栄養素が断然高く健康や美容に嬉しいパワーを秘めているのでぜひ摂ってほしい野菜なんです。

今回はそんな「紫人参」の栄養素と効果について解説していきます!

紫色には注目成分〇〇入り!「紫人参」の栄養素とは?

紫人参は色の濃さから、苦みを想像してしまうかもしれませんが、普通の人参の糖度が6~8度に対して、なんと紫人参は12度もあります。
野菜にしてはかなり甘く生のままでも食べやすいのが特徴です。

気になる栄養素ですが、紫人参には注目成分「アントシアニン」が含まれています。
あまり聞き馴染みがない方も多いと思いますが、健康と美容に良いと話題“フィトケミカル”の一種にあたります。

その中でも「アントシアニン」は、ポリフェノール類に分類され、ブルーベリーにも含まれています
健康において様々な効果が期待できることから、近年注目されている成分です。

注目の成分「アントシアニン」の効果とは?

アントシアニンの効果は大きく分けて3つあります。

① 疲れ目・視力低下の改善

アントシアニンには眼精疲労を回復し、視力を改善する働きがあるとされています。
このアントシアニンの作用こそが、ブルーベリーが目によいとされる一番の理由です。

② アンチエイジング

アントシアニンは老化や病気などの原因の一つである活性酸素の増加を防ぐ“抗酸化作用”が非常に優れています。 病気の予防だけでなく、肌や髪を若々しく保つ“アンチエイジング”に効果的です。

③ 免疫力アップ

アントシアニンの持つ抗酸化作用は、過剰な活性酸素を除去する働きをいいます。
つまり、必要のない活性酸素を除去し、免疫を正常に機能させることで免疫力アップにつながります。
健康的な体作りのためには積極的に摂取したい成分です。

紫人参を摂りたい方へおすすめ!野菜をそのまま凝縮したカプセル

アントシアニンをはじめ野菜の栄養を効率的に摂りたい方、老化や疲れ目でお悩みの方は、ぜひ紫人参を摂取してみてください。

「でも、毎日紫人参を食べ続けるのは難しいかも…」

という方におすすめなのが「カプセルサラダ」です。緑黄色野菜をそのままカプセルに濃縮している商品なので、サッと手軽に野菜不足を解消することができます。

カプセルサラダ

#rainbow

栄養価の高い7種の緑黄色野菜を、独自の技術で野菜を空気粉砕し、凝縮したカプセルです。中身は全て農薬不使用の野菜なので、本来の栄養素をそのまま摂取する事ができます。

»【このページ限定】50%OFFで購入↓↓
公式サイトはこちら

上へ