世界で戦うアスリートは何を食べている?今話題の柔術家にリアルな食事を聞いてみました!

Date:

  • 栄養
  • 食事
  • 運動

トップアスリートにとって毎日の食事管理は、体作りのための重要な要素のひとつ。

ベストパフォーマンスのためには、一体何を食べているのか?

今話題の柔術のプロ選手であり継続的に世界選手権への出場を果たしている鍵山士門さんに、リアルな食生活など“戦う”ための体作りで気を付けていることをお聞きしました。

試合時の体脂肪率は驚異の6%!戦うための体は、徹底した食事管理の証拠。

本日はよろしくお願いいたします。

早速ですが体重と体脂肪率を教えていただけますか?
はい、普段の体重は65㎏・体脂肪率が8%で、試合時には体重62㎏・体脂肪率6%くらいですね。
さっそく驚異の数字ですね!笑
ちなみにビックスリーはどれくらいでしょうか?
だいたいそれぞれ

ベンチプレス 130kg
スクワット 110kg
デッドリフト 195kg


くらいでしょうか。
軽量級とは思えない数字で驚きました…

今日はそんな鍵山選手が行う“結果を出すための食事”についてお聞きしたいと思います。

食事もトレーニングの一つ、必要な栄養素だけを摂る。

普段は、チーフインストラクターとして三鷹にあるご自身のジム「quip」でご指導されているとのことですが、平日のスケジュールを教えていただけますか?
はい。日によって多少の変動はあるのですが基本としては午前中にジムに来て、まず自主練習から始めます。

午後はジムの運営業務などを行い、夜からのレッスンに備えます。
複数のクラスを指導しているので、終わるのはいつも23時くらいですね。
かなりお忙しいんですね…

では、普段の食事はどのようなメニューになっていますか?
平日は基本的に同じメニューです。

朝におにぎりを1つだけ食べて、午前練習をします。
昼にまたおにぎりを1つ食べてから、道着の洗濯やジム内の掃除などをしてますね。
夕方にオートミール30g、サラダチキン1個、プロテイン40gを摂取して指導をします。

そして、指導後にまた夕方と同じ、オートミール30g、サラダチキン1個、プロテイン40gを摂取という感じの食事ですね。
かなり食事としては少ないように感じますが…
かなり少ないと思います。

食事をするというよりは、余分なもの無く、必要な栄養素だけを摂るって感じですね。

やはり軽量級で戦っているので、食事には常に気を使っています。
不足分を補うためのサプリメントは摂っていますか?
はい。ビタミンを食事だけで摂るのはなかなか難しいので、ビタミンC、スーパーマルチビタミン&ミネラル、ビタミンBミックスなどを規定量の1.5倍量飲むようにしています。

たくさん栄養をとりたい。でも、食事量は増やせない。

何か食事で気になっていることや、困っていることはありますか?
まず最優先として「たんぱく質を摂る」ことを重視しています。そのほか活動に必要な"糖質"は摂取し、なるべく脂質は摂取しないというのが気を付けている点ですね。
困っている点としては、やはり食べ物のレパートリーが限られている点ですね。

なるべく幅広い食品から栄養を摂取した方が望ましいですし、特に「野菜は摂れるんだったら摂った方がいい」と常々思っています。

ただ軽量級で戦うためには食事量はあまり増やせないですし、そもそも練習や指導が忙しく、野菜を選んだり調理する“時間がない”のも問題ですね。
やはり野菜は重要でしょうか?
そうですね。体作りや活動に必要なビタミンなどの栄養が野菜には含まれていますし、食物繊維などの栄養素は良い代謝を維持する上で非常に重要だと考えています。

ただ、「野菜なら何でも良い」というわけではないんですよね。

例えば野菜ジュースは糖質が多すぎるように感じますし、野菜を食べるために炒めたりドレッシングをかけて食べると"脂質"の摂りすぎになってしまいます。添加物なんかも気になりますね。

カプセルサラダ最大の魅力は「効率」

そんな中で鍵山さんはカプセルサラダを愛用してくださっています。カプセルサラダについてどのように思っていますか?
「もっと手軽に野菜が摂取できるものがあればいいな」ってずっと思っていたんです。“効率よく栄養を摂取できるか”を最重要視しているので。

その最中にカプセルサラダと出会って、「これだ!」って。
特に気に入っているのは、どんなところですか?
とにかく“効率がいい”ところです。

練習の前後に手軽に栄養を摂取できて、しかも余計なものが含まれていない、という点でとても重宝しています。
また、野菜を調理する時間が省けるので、忙しい生活の中でも無理なく取り入れることができます。

限られた時間の中で、普段の食事にプラスして飲むだけでいろんな栄養素を補えるので、本当に助かっています。
カプセルサラダは鍵山さんにとって、栄養素を補うだけでなく、効率の良い時間の使い方をする上でも役立っているんですね。

本日はお時間いただきありがとうございました。

そんな鍵山選手が愛用するカプセルサラダのご紹介はこちら!

鍵山選手も愛用!野菜をギュッと濃縮した「カプセルサラダ」とは

「カプセルサラダ」最大の特徴は、独自技術により天然野菜そのものをカプセルに凝縮していること。

管理栄養士・医学博士が監修しており、原材料は野菜のみの完全無添加。農薬は一切使用せず、太陽と大地の栄養で完熟まで育った新鮮な野菜のみを使用しています。

もちろん、野菜ジュースにありがちな味付けのための糖質や化合物はゼロとなっています。

「カプセル」なので常温保管可能で、持ち運びも可能。外出先や飲み会など、どうしても野菜が摂れない時でも手軽にサッと緑黄色野菜を補給できるのは便利ですよね。

食事の前に飲めば、食物繊維が脂肪や糖質などの吸収を抑えてくれるなど、栄養摂取以外の効果も!

今回ご出演いただいた鍵山選手をはじめ、オリンピックのメダリストや理学療法士など様々な方からカプセルサラダは推奨されています。

▼元陸上競技選手 北京オリンピック銀メダリスト・朝原宣治様

忙しいときや外出先、飲み会前など、手軽に無農薬野菜が丸ごと摂れるのは嬉しいですね。


▼理学療法士・吉田直紀様

摂取したらわかります。本当に野菜の香りや味が広がります。しかもそもそも野菜なので極めて「害」がない。毎日飲んでOKです。

このページ限定!初回50%OFFで試せる!

カプセルサラダには「#rainbow type」「#1 ケール×人参葉」「#2 赤紫蘇×生姜」の3タイプがありますが、

公式サイトならどのタイプでも初回50%OFFとお得にGETできます!もちろん送料無料で、さらに2回目以降もずーっと10%OFF

野菜不足で困っている方はもちろん、鍵山選手のように効率良く時間を使いたい方にもオススメです!
気になる方はぜひ、公式サイトをチェックしてみてください!

»【このページ限定】50%OFFで購入↓↓
公式サイトはこちら

上へ